​君の住む街へ

この作品を世に出すのにまさか3年を要するとは夢にも思いませんでした・・・(汗) 描きたいイメージが先にあって、色々なロードバイクでポツポツと描いてはいたんですけど、中々しっくりくるのが描けなくて進んだような止まっているような感じでいたところに、新型madoneの発表会に出席する機会をいただき、その会場で見たツールドフランスで投入されたiconカラーのmadoneを見て「このバイクで描かないとたぶんもう完成しないな」と思ったそこから何とか描きあげました!!(遅!)

やっぱりアレですね、肌色が少ないと描くテンションが上がらないというか、布の面積の問題なのか、季節が自分に合わないのか、寒い季節は完全にアウェイですね。この季節にサンタライドをするならもっと防寒対策をしないと寒くて走れないけど、ガチで防寒対策ばっちりの娘を描いても全然面白くないから、冬の妖精っぽい雰囲気にまとめました。(だからキラキラしているんだよ。)

ブーツ型のビンディングシューズとイルミネーションの照明が上手くいって何とか着地できましたね。

いやぁ大変だった!