1/10
AROUND VIEW

第7回Branch off展で発表した初のフィギュア作品で、Galleryページのイラストを元に情熱と欲望(笑)で形にしました。フィギュア自体は既製品のフィギュアをベースにしていて、キャラクターの雰囲気が似るように個々のパーツやポーズをひたすら修正していきました。
下着のデザインがパーツの分割線の都合で一部ちがうけど、立体としての見栄えには影響しないので、これはこれでいいのかなと。

塗装の方は「フィニッシャー」と呼ばれるプロの方にお願いしたんですが、こちらの意図を汲んでイラストのイメージに沿って仕上げてもらったので、イラストでは描かれていない背中側が見れたりして、立体物(3D)としての整合性の出し方は難しかったけど、自分のイラストの娘がフィギュアになる事で存在感を得る(与える?)のは面白い経験でした。

まずはぐるっと一周して見てみてください。イラストとどこがちがうのか見比べて見るのも面白いかもしれませんね(笑)

1/1
FAVORITE VIEW

こちらは作者イチ押しの視点を見てもらうコーナーです。ブラのレース部分はアートナイフでひたすら彫った情熱と集中力の見せ場だし、ハイヒールは特にこだわった箇所で業者さんにわざわざクリアレジンに置き換えてもらってます!
カメラマンさんと撮影していく中で見えてきた角度というか視点で「お!? 意外とコレいいぞ!」というような切り口を中心に、Branch off展の会場では恥ずかしくて見れなかったあんなところやこんなところも惜しげもなく見せているので、こちらもAroundと同様に楽しみながら見てみてください。

L-botton.jpg
MENU-botton_edited.png
R-botton.jpg